blog

2020.03.17

〈セブ島〉英語留学の心構え・英語は自習必修なのか!?

こんにちは、
セブ島0円留学ブログです。

留学生向けに

セブ島でのお得な現地情報
〈セブ島情報〉

お届けしています。

どうして、セブ英語留学をするのか。
授業だけで英語は足りるのか?!などの
「英語」について考えていきましょう!

留学前の準備は!?

簡単な単語の復習と、文法の基礎学習は大事だと思います。

セブ島の留学先の語学学校では、基本的に英語のみでのマンツーマン授業になりますので、少しでも英語の理解を深めるために、
超簡単な英語知識だけでも、身につけている事がおすすめです!

どうしてセブ?

まず、どうしてセブ島なの?!
と疑問の方も多いと思います。
ズバリ!!
セブは、アウトプットの機会が多いから!
フィリピンは、英語人口が世界3位で、
国民の9割が英語を話すことができます。

そのため、タクシーに乗る時、買い物するとき、レストランで料理を注文するときなど、英語を使う機会圧倒的に多いです。

英語を身につけるには、この自分で喋るというアウトプットが大切なんです!

学校のカリキュラム

どこの語学学校でも、受講できるカリキュラムは基本的には同じだと思います。

ちなみに、
私たち0円留学生の通学先である
語学学校NILS(ニルス)のカリキュラムは以下の通りです。

・リスニング
・スピーキング
・ライティング
・リーディング
・単語
・文法
・発音
・TOIEC対策
・ビジネス英語

特に単語力、文法、アウトプット(実践する)
この3つが大切だと思います。
私たちは、母国語ではない英語を身に付けるには、文法を少なからず意識しないといけません。特に英語の時制は大事ですよね!

英語はそんなに甘くない!自習は必要!!!

皆さん、語学学校で英語の授業を半年受けているだけで、
英語が話せるようになると思っていませんか?!
ほとんどの場合、
授業だけでは足りません。

もちろん、元々の英語力が高い場合や
1日8時間以上など授業をとっている場合は別ですが、

基本的には、自習は必要だと考えています。

周りの環境とモチベーション!

また、英語を学ぶならば周囲の環境と
モチベーションも多少影響があると思います。

というのも、セブ島留学に来る留学生の中には、遊び半分で来てる方から、本気で英語を学びに来てる方など、まちまちです。

そのため、周りに流されて、単にセブに遊びで来て何も学べないまま、日本へ帰国する学生さんもたくさんいます。

くれぐれも、後悔だけはしないように気をつけましょうね!

以上、セブ島0円留学ブログでした。