blog

2020.02.01

〈セブ島〉JCBでATMを利用するならCHINA BANK!!!

こんにちは、
セブ島0円留学ブログです。

海外インターン生や留学生向けに

セブ島でのお得な現地情報
〈セブ島情報〉

お届けしています。

知っているようでよく分からない海外でのお金の引き出し方
クレジットカードにVISAとかJCBって、ブランドがあるだけでいいの?!
実は、ATMとの相性がありブランドロゴがあっても
必ずしもお金を引き出せるわけではないのです。

今回は、そんなセブ島のATM事情をご紹介しましょう!!!

ATMからお金を引き出すのに必要なもの「Cirrus」か「Plus」マーク

まずは、クレジットカードに「Cirrus」「Plus」マークが入ってるか確認しましょう!
カードの裏に記載されてるパターンが多いです。

このマークが入ってないと、フィピンではお金を引き出す事ができません。しかし、普通に銀行で作ったカードであれば、ほとんどこのマークは入ってると思います。

大学で作ったクレジットカードなどは、
たまに対応してないので注意が必要です!!!

クレジットカードのブランド

次に、クレジットカードの国際ブランドです。

「世界6大ブランド」である「Visa」「Mastercard」「JCB」「American Express」「Diners Club」「中国銀聯(ユニオンペイ)」のいずれかマークがついているのが望ましいです。

留学用に新しくカードを作るなら、
世界シェアNo1のVisaがオススメです。

また、クレジットカード のキャッシング枠が0円となっている場合やキャッシング枠がない場合は、海外キャッシングができないのでご注意を!!!

セブ島ATM事情

セブ島にはATMはたくさんあります

ショッピングモールや、街中、ITpark内だと銀行も多く、その横にATMが設置されている場合が多いです。

よく見かけるのは「BPI銀行」のATMです。

しかし、もしJCBのクレジットカードをお持ちなのであれば、「CHINA BANK」のATMがオススメです!!!

なぜJCBは「CHINA BANK」??

ズバリ、それはJCBのキャッシングに対応しているから!!!

ATMには対応している国際ブランドが表示されていますが、ATMと国際ブランドの相性があり、ATMに表示されているブランドなのに利用できなかっりします。
流石は、フィリピン!!!!(笑)不思議ですね!!

実際に、「BPI銀行」というセブで有名な銀行のATMはJCB対応と表記されていますが、引き出すことができませんでした。      

なので、対応してるATMが見つかるまで3〜4つぐらいATMを試す必要がありますね。

ちなみに、VISAはほとんどのATMで引き出し可能です!!!

「CHINA BANK」での引き出し方

「CHINA BANK」でのATM操作方法です。


ATMにカードを入れたら、暗証番号を入力します。


メインメニューから
WITHDRAW CASH(お金の引き出し)
CREDIT CARDS/CASH ADVANCE(キャッシング)

キャッシングor口座から引き出したいのかを選択。


手数料250ペソ(約500円)がかかりますが、よろしいですか?と案内があるので 「YES」を選択します。


引き出したい金額を入力する。

SAVINGS(普通)
CREDIT CARDS(クレジットカード)
口座引き出しならSAVINGS(普通)を選択します。

最後に領収書を受け取り完了です。

トラブルには注意を!!!

トラブルにはご注意ください。
海外のATMでは、
クレジットカードが吸い込まれたまま返ってこない。
ということが起こります。
そんな時は、慌てずに日中なら学校に連絡する。
また、基本的にはATMのすぐ横に銀行があるので、そこのガードマンに知らせる
もしくは、「出てくるまで待つ」ことです。

少し時間が経つと、出てくるなんて事もよくあるみたいなので!

最後に

海外でお金を引き下ろすには心配かと思いますが、

よーく調べていけば大丈夫です!!!
ぜひ、参考にしてみて下さい。

以上、セブ島0円留学ブログでした。