blog

2020.01.19

セブ島最大級のお祭り〈Sinulog〉シヌログ祭2020!

こんにちは、
セブ島0円留学ブログです。

海外インターン生や留学生向けに

セブ島でのお得な現地情報
〈セブ島情報〉

お届けしています。

セブ島最大級のお祭り〈Sinulog〉シヌログ祭皆さん知ってますでしょうか?!

参加者数は100万〜300万人とも言われる大規模なお祭りで、フェイスペイントなどをして楽しみます。

そんな、セブ島最大級の盛り上がりを見せる、お祭りの様子をご紹介しましょう!!

〈Sinulog〉シノログ祭とは?!

シヌログ祭は、毎年フィリピンのセブ島で開催される
セブ島最大級のお祭りです!!!

シノログ祭は、サントニーニョを祀る祭りなのですが、これは「聖なる幼き子供」という意味で、
キリストの子供時代を表しています。

また、セブ島には「サントニーニョ教会」と小聖堂があります。

開催場所は??

メインの開催場所は、「フエンテ・オスメニャ・サークル」という、
セブ市にある有名な噴水のある公園の周辺です。

近くには、ロビンソンズ フィエンテモールというショッピングモールの近くです。

どんな祭りなのか?お祭りの様子

シヌログ祭りは外国人も多く参加されるため、
参加者数は100万〜300万人とも言われる大規模なお祭りです。

フェイスペイントを塗ったり、シヌログのTシャツ着たり、2週間限定のタトューを入れたりします。

パレードでは有名な俳優や、女優さんまで登場するので、かなりの盛り上がりっぷりです!!!

携帯電話が使えない?!

日本の花火会場と同じように、人が多過ぎるため
携帯電話に電波が入りません
また、テロ対策として年によっては、
あえて、電波を止めることもあるみたいです。

スリには注意を!!!

このシヌログ祭りでは「スリが多発」しています。

特に日本人は狙われやすいので、人がギュウギュウになっている場所では、細心の注意を払って下さい。

ちなみに、
私は体の前にショルダーバックをかけその中に、スマホと財布を入れてましたが。。。
なんと、知らぬ間にカバンのチャックが開けられており、
スマホ財布盗まれてしまいました。

現地の人はスリにかなり慣れているので、注意してても盗まれてしまうことがあります。

スマホは、常に手で持っておく方が安全かもしれません。

最後に

セブ島最大級の盛り上がりを見せる
〈Sinulog〉シヌログ祭のご紹介でした。

すごく人は多いですが、
せっかくなら一度は経験してみるのも
いいかもしれませんね!!!!

しかし、スリには本当に注意して下さい笑

以上、セブ島0円留学ブログでした。