blog

2018.09.14

疲れた体に染みわたる 宅飲みにおすすめ!セブのビール

各国のビールってどんな味が

するのでしょうか?

 

今回は毎日の仕事や授業で疲れた私たちを癒してくれる

セブのご当地ビールをご紹介します!!

 

何種類あるのか、

どんな味がするのか、

成人の皆さんには必見です!!

 

まずは王道 レッドホース(RED HORSE BEER)

☆アルコール度数6.9%

☆値段37ペソ

セブのビールといえばこれ!

その名の通り赤い馬のマークが特徴で、

どのお店にも必ずおいてある一品。

誰でも楽しめるオーソドックスな味なので、

何を飲めばいいのかわからない方は

これを飲めば間違いなし。

しかし、酔いやすいので飲みすぎにはご注意を(笑)

軽めが好きな方にはこちら!サンミゲライト(San Miguel Light)

☆アルコール度数5.0%

☆値段39ペソ

レッドホースより飲みやすく、

ビール初心者でも親しみやすい一品。

アルコール度数が日本のビールと同じくらいなので、

セブの生活に慣れるまではこちらを飲むのもアリ。

また、非常にさっぱりしていて後にも残りにくいので、

休日に昼間から飲むのもおすすめ!!

程よい苦みを楽しむなら サンミゲピルセン(San Miguel Pilsen)

☆アルコール度数5.0%

☆値段35ペソ

可愛らしい形のボトルが特徴的なこちらは、

しっかりとしたビールの苦みが好きな方におすすめ。

一人でしっぽりと飲みたいときや、

辛い気持ちをかみしめたい夜には

ベストな一本となっています!

また、ビール好きが好んで飲むのもこのサンミゲピルセンです。

ジュース感覚で楽しむなら サンミゲレモン(San Miguel Lemon)

 

☆アルコール度数3.0%

☆値段33ペソ

ビールがあまり好きじゃない人や

ビール初挑戦の女の子でも気軽に楽しめるのが

このサンミゲレモン。本当にお酒⁈と

思わず突っ込んでしまうぐらいあっさりしていて、

飲みやすい一品。また、サンミゲルアップルという

のもあるので、私はリンゴ派という方はそちらをどうぞ。

カロリーが気になるなら サンミゲルゼロ(San Miguel Zero)

☆アルコール度数3.0%

☆値段38ペソ

「飲みたいけど、太るのはちょっと」と

いったお悩みをお持ちの、健康志向の方に

ぜひおすすめしたいのがこのサンミゲルゼロ。

他のビールに比べてカロリーが大幅にカットされているのが

特徴で、あっさりとした味になっています。

飲みたいけど太りたくないというわがままを叶えてくれる心強い味方です。

日本にはないフレイバービール

たくさんの種類のビールがありますね!

 

日本のものよりも味は薄めですが

お酒が強くない方には飲みやすいのでは

ないでしょうか?

 

もちろん、お酒は20歳になってから!!

 

ジュースやシェイクの種類も

豊富なので、ぜひセブに来た時には

日本では飲めないものを試してみてください☆